初心者にオススメ
オーストラリア CVA の ボランティア
国際力.comはCVAの日本のオフィシャルエージェントです。

CVAとは よくある質問
地域単独プロジェクト おすすめ海外ボランティア



外国人向け 環境ボランティアプログラム
CVA Conservation
 
Experience
CVA コンサヴェーション・エクスペリエンス




海外からのボランティアに対してCVA が用意している環境保護体験プログラムが、Conservation Experience  (コンサヴェーション・エクスペリエンス)です。単なる観光では知ることのできないオーストラリアの真の自然に触れ、 植林や種子の採集、遊歩道づくりなど自然保護のための作業を行うというプログラムです。


このボランティアは、18歳以上70歳までの人なら、オーストラリア人でもその他の国籍の人でも だれでも参加できます
金曜日スタート2週間~、1週間単位で何週間でも参加できます。
イギリス、イタリア、韓国、デンマーク、アメリカ、ドイツ、日本など世界中から参加者がやってきて います。

〇ビックリするような各地の風景を見たい
〇いろんな人に会いたい
〇オーストラリアの環境について学びたい
〇海外でボランティアをしたい

そんな人にピッタリなのが環境保護体験プログラムです。日本からの参加者も年々増えています。

スタートする都市(CVAオフィスのある都市の中から)は希望できます。
参加費用は2週間840ドル(約 84,000円)、1日約60ドル(約 6,000円)です。これには宿泊費、食費、プロジェクト中の移動費が含まれます。 3週間以上の参加なら割安になります。 (1オーストラリアドルを100円程度 と換算した参考額です)

☆ 2006年からニュージーランドのプログラムが加わっています☆

CVNZ ニュージーランドでボランティア


■CVA コンサヴェーション・エクスペリエンスの開始と期間

□ 集合: 毎週金曜日 11:00 各都市にあるCVAオフィス
□ 解散: 金曜日 昼頃解散
□ 期間: 2週間~、1週間単位で何週間でも参加できます。


■CVAオフィスのある主要都市

australia_01_2015 australia_02_2015

□ 2014年9月現在、活動中のオフィス所在地は、
メルボルンベンディゴ ・ハミルトン(ビクトリア 州)、シドニーキャンベラ ニューキャッスル(ニュー サウスウェールズ州/ACT)、ブリスベン ケアンズ タウンズビル(クイーンズランド州)、 ダーウィン (ノーザンテリトリー)、アデレード (南オーストラリア州)、 パース・ブルーム
(西オーストラリア州)、ホバート (タスマニア州)
アリススプリングスには現在オフィスは ありません(2015年1月)。
タウンズビル、ブルーム など、季節により募集がある時とない時があります。

■参加費 
 
(※1オーストラリアドルを100円程度 と換算した参考額。レートにより変動します)


2週間 AU$840 (¥84,000)

3週間 AU$1,260(¥126,000)

4週間 AU$1,680(¥168,000)

5週間 AU$2,100(¥210,000)

6週間 AU$2,520(¥252,000)

6週間以上(1週につき)

      AU$420 (¥42,000)



*参加費に含まれるもの
…全食事、宿泊費、プロジェクト中の移動費、
達成時のボランティア証明書

*参加費に含まれないもの
…日本からの航空運賃、プロジェクト集合場所までの交通費、海外旅行保険、個人的出費(クリー ニング、電話、飲み物、洗濯代、医療費など)

■参加資格

18歳以上70歳までの人ならオーストラリア人でもその他の国籍でも誰でも参加できます。

■作業の具体例

タスマニア島の自然遊歩道の再建
ノーザンテリトリーの動物生態調査
クイーンズランドの熱帯雨林植林
ビクトリア州の植物原種の採集
南オーストラリアの野生動物の保護
西オーストラリアの海浜保護
シドニー湾の島の植林

■ボランティアの生活

メンバー : CVA スタッフのリーダーのもとに4~9人がグループを組み、共同生活をします。移動はワゴン車。
作  業 : 原則として月曜から金曜の朝8時~夕方4時までです。昼食1回、午前と午後1回ずつティータイムを取ります。
食  事 : 自分たちで作り、自分たちで片付けます。夕食は交代で作ります。
宿  泊 : CVA ボランティアハウス、CVAが用意するテント、キャラバン、バックパッカーズホテルなど プロジェクトによってさまざまです。
休  日 : 土、 日曜は、原則として作業はありませんが、移動日になる場合があります。

■持ち物

寝袋とマット、長袖シャツ、長ズボン、頑丈な作業靴(底に凹凸があり、くるぶしまで深さがあり足と足首を保護できるもの)、雨具、バックパック、広いつば のある日よけ帽子、水筒、虫除け、軍手(屋外作業用手袋)、日焼け止め、 サングラス、蚊帳 (必須ではありませんが推奨されています)

屋外作業なので、日焼け止めは SPFPAの数値が高いものを 選んでください。
 SPF(Sun Protection Factor=紫外線防御指数)
 PA(Protection Grade of UVA=UV-A防御指数)
 




地域単独プロジェクト



CVAオンライン申込み
▲上へ戻る





お問合せ